TOPスポンサー広告Dr,Fish


スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カテゴリ:スポンサー広告
TOP한국 생활/韓国生活Dr,Fish


Dr,Fish
 昨日、たまたま入った映画館の中で「ドクターフィッシュ」
という文字を見つけて行って見た。今日はもう閉店していたから明日にしよう!と早速今日行ってきた。
前から日本でやってみたいと思いつつも行く機会が無くて。。
日本では確か15分間1500円ぐらいだった気がするんだけど・・
こちらではなんと2人で20分間で600円(10分おまけで30分)
なんと安いんでしょう!!
4人入れる水槽が3つあり2組丁度入っていました。

足を入れた瞬間大量の魚がやってきて、私の足の角質を食べ始めました。
最初は半端なくくすぐったくて。。。我慢できなかったけど、次第にそれが麻痺かして、電気が流れるかの様な感じになってました。
私の足のかかとはそんなに美しいカカトしてないので予想どおり大量の魚君達が私のカカト目指してやってきて食べてくれていました。
手を入れたところ魚君達来てくれて、むずがゆさに耐え切れなかった。
慣れるとなんだかその電気みたいな快感が心地よくなってきます!
これははまりそうです!しかもこんなに安いんだから!

終わった後、足湯みたいだったので、足が軽くなった気はしました。
肌はどうか?っていわれると・・どうだろう。。
1回30分じゃ角質は取れきれないし、通わないと綺麗にならなさそう。。
これからちょくちょくいこっと!!

「ドクターフィッシュ」について↓

「ドクターフィッシュ」は、学名「ガラ・ルファ」というコイ科の淡水魚。
人の古くなった皮膚(角質)を吸い取るようについばむ習性を持っています。
また、ついばむ際の小刻みな刺激によって皮膚代謝を促進させる効果が期待できる。
トルコやドイツではアトピー性皮膚炎や乾癬、ニキビなどの皮膚疾患の治療に用いられており、ドイツではドクターフィッシュによる治療が保険適用の医療行為としてカリキュラムに導入されています。このことから現地では通称ドクターフィッシュ(魚のお医者さん)と呼ばれるようになりました。

sakaankurubusi

カカトはわかるにしても何故にくるぶしに集まるのか??
(ちゃんと洗ってますけど・・!)
スポンサーサイト

カテゴリ:한국 생활/韓国生活
Back | Top Page | Next
Comments
2007/11/17
from いなは #- URL
今は携帯でもブログが見れるんだね。 14.15日に箱根に家族旅行に行って、ユネッサンの中にタダでドクターフィッシュができたからやろうと思ったら、清掃中でできなかったの。やってみたかったなぁ。 これからは、ブログ見るね(^_^)/~
2007/11/17
from emmy #- URL
イナハ!いらっしゃい!
あのリンクだけで携帯から見れたの?
ドクターフィッシュ楽しいよ!
大江戸温泉でもやってるよ!
2007/11/18
from ジンギスカン #ydSoXjbw URL
見てるだけでくすぐったくなったよ。
でも不思議な習性があるんだね、大江戸温泉でもやっているんだね。
オッパも興味深深みたい(笑い)
2007/11/18
from emmy #- URL
オンニ
これいいよ!
最初は本当にくすぐったくて。。。
しかも、大江戸温泉と違って、かなりの魚がいるからさー2人入っていても大量の魚が食べてくれるよ。
で片方が足を上げるともう一人の足に集中してくるから、かなり気持ち悪いよ!
それでくすぐったい。。。
一度お試しあれ!
2007/11/23
from pyunta #- URL
ちょっとくすぐったそうだけど、楽しそうな気もして、お安いなら今度韓国行った時にでもやってみたいなぁ。

コメント投稿













管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。